【4/25(木)熊本南CC】アプローチは、右足で運ぶように打つ!

4/25(木)熊本南カントリークラブに行ってきました!
今回は5/17に開催される体協ゴルフ大会の練習ラウンドを兼ねたラウンド。
熊本南カントリークラブはアンジュレーションがきつくて、セカンドショットが難しい。
ティーショットは右側がOBゾーンが多いので、スライサーには厳しいコースです。

アプローチは、右足で運ぶように打つ!

そして今回特に良かったのは、アプローチ。
セカンドでグリーンを外しても、かなりの確率でワンピン以内に寄せることができました。
しっかり左脇を締めて、バックスイングからインパクトまで緩めずインパクトすることで、ボールを綺麗に捕まえることができてましたね。
もう一つ今回進歩したのが、足を使うこと。
ダウンスイングで右足でボールを運ぶように打つことで、インパクトが強くなりすぎずにボールを捉えることができました。
インパクトが強くなりすぎて、オーバーしすぎることが多い人にはおすすめです。

せっかくワンピンに寄せてもショートパットを決めきれない

今回というか、前回に引き続きダメダメだったのがパッティング。
3パットが8回。。せっかくワンピンに寄せてもショートパットを決めきれない。
インパクトで体が起き上がっているのか、フェイスが開いて当たって右に外れていくケースがほとんど。
特にスライスラインは明後日の方向に切れていってしまう。

見るに見かねたKさんから「パターを変えてみたら?」という助言をいただきました。
今まではネオマレット型を使っていたのですが、これだとまっすぐ打つ意識が強すぎて振り切れないのかもしれません。
ということで、さっそく今日ゴルフショップに行ってピン型を試してみたら、これがなかなか良い感じ!
他のクラブと変わらないイメージで打てるから、自然に触れる感じがしました。
もう少し試してみて、次回は新パターで挑みたいと思います。

今回のスコアは?

ということで今回のスコアは、
IN57 OUT46 TOTAL103
散々な結果となりました。
数年ぶりに100叩きました。
パターもですが、ドライバーが乱れてOB連発だったのが響きましたね。
5/7に再度練習ラウンドがあるので、そこまでにしっかり調整したいと思います。
あとは、新パターがどれだけ頑張ってくれるか。。

ああ、くやしいーーーーーー

Sponsored Links

コクリのTwitterはこちらからフォローしてください!

関連記事

ページ上部へ戻る