【5/7(火)熊本南CC】アゴを引くとバックスイングがスムーズになる!

こんにちは!コクリです。
5/7(火)に熊本南カントリークラブにラウンドに行ってきました!
今回は、5/17に行われる体協ゴルフ大会の練習ラウンド。
前回は、103の大叩きだったので、それのリベンジも兼ねた大事なラウンドです。

バックスイングの始動でアゴを引くようにしたら、手を使わずスムーズに体が回るように

今回は、かなりショットが安定していました。
熊本南CCは右側にOBゾーンが多いので、ショットの精度が求められます。
ドライバーは、ほぼ狙ったところに打てていたので、今回はOBはゼロ。
アイアンもパーオンは少なかったけど、グリーン周りの良い位置に置くことができました。

今回ショットが良くなった要因は、バックスイングを改善したこと。
今までは、バックスイングで腰のあたりまで手で引いていたので、どうしても手で上げる傾向が強くオーバースイングになっていました。
そこを、バックスイングの始動でアゴを引くようにしたら、手を使わずスムーズに体が回るように。
コンパクトなバックスイングになったおかげでミスヒットがほとんどなくなりました。
オーバースイングになりやすい人にはおすすめですよ。

距離のあるアプローチがどうしてもオーバーしてしまう…

今回、あまり良くなかったのがアプローチ。それもちょっと距離のあるアプローチ。
うまく打てたと思っても、どうしてもオーバーしてしまう。
落としどころが悪いのか、インパクトが強すぎるのか…このあたりは今後の課題です。
うまい人は、スピンを効かせて、ピタッと寄せれたりするんでしょうけど、まだその技術がありません。
いろいろ引き出しを増やさないといけませんね。

ということで、今回のスコアは….
IN42 OUT44 TOTAL86
なかなかの出来でした。
これなら、予選通過は期待できそうです。

ピン型パターを新調しました!

今回、パターを新調しました!
いつもラウンドを共にするKさんの助言でピン型に変えてみました。
これが、見事に当たりました。
今までのマレット型だとどうしても、まっすぐ打つ意識が強すぎてインパクトで体が起き上がっていました。
今回のピン型は、ウェッジのような感覚に近いので、フォローまで自然に振り切ることができます。
今回のラウンドでもショートすることがほとんどなく、しっかり打つことができて、苦手な1mくらいの距離も壁ドンで入れることができてました。
やっぱりパターも合う合わないがあるんですねー。

ということで、次回はいよいよ体協ゴルフ大会の予選本番!
目標は80台。
今回のようなゴルフができれば通過できると思うので、無理せずマイペースでやりたいと思います。
やったるどーーーーーーー

Sponsored Links

コクリのTwitterはこちらからフォローしてください!

関連記事

ページ上部へ戻る