【5/17(金) 熊本県体協ゴルフ大会2019予選 熊本南CC】パターの距離感は、素振りで掴む!

5/17(金) 、熊本県体協ゴルフ大会予選に出場してきました!
開催地は、熊本南カントリークラブ。
先週の練習ラウンドでは、86となかなか良い感じでした。
今回は試合ということもあり、グリーンはつるんつるんに仕上がっていて、難易度はかなり上がっています。

パターは、カップをしっかり見て球筋をイメージして素振りをする

今回はとにかくパターが良かった!
何が良かったかというと、距離感。
ファーストパットで、OKの距離につけることが多く、スリーパットは2回だけ。

なんで、距離感が合うようになったかというと、パターの素振りを変えたんですよね。
今まではパターの芯に当てることを意識してたんですが、今回はカップをしっかり見て球筋をイメージして素振りをするようになったんです。
実際に打ってみると、面白いようにボールがカップの方向に向かっていくんです。
パターの距離感で悩んでいる方は、オススメですよ。

ドライバーが全然ダメ…

今回は、ドライバーが全然ダメでした…
スタートホールから、若干スライス気味だったので、嫌な予感がしてました。
熊本南CCは右にOBゾーンが多く、案の定OBを2発ほど打ち込んでしまいました。
体が突っ込み気味なんだろうと思うんですけど、これを改善するにはしばらくかかりそうです。
ドライバーが悪いから、セカンドのライも悪く、なかなか厳しいラウンドとなりました。

今回のスコアは?

ということで、今回のスコアは、
OUT48 IN49 TOTAL97
予選通過ラインは94で、残念ながら今回は予選突破なりませんでした…ちーん
まだまだ、修行が足りませんね、はい。

次回は、7月の空港周辺地区オープンゴルフ大会。
それまで時間があるので、しっかりドライバーの練習するぞ!
ちくしょーーーーーーー

Sponsored Links

コクリのTwitterはこちらからフォローしてください!

関連記事

ページ上部へ戻る