【熊日トーナメント練習ラウンド】ワールドカントリークラブにラウンド行ってきました!

熊日トーナメントの本戦は、「第1戦ワールドカントリークラブ」と「第2戦鹿央カントリークラブ」の合計で争われます。
予選通過ラインは、85+85くらいと言われていて、今の僕の実力ではなかなか厳しいハードルです。

とうことでで、3/14に熊日トーナメントの練習ラウンドでワールドカントリークラブに行ってきました!
ワールドカントリークラブのコースは、フェアウェイが広く、気持ち良く振ることができます。
ただ、いたるところに、池やバンカーがレイアウトされていて、コースマネジメントが必要なコースです。

距離もミドルで400ヤード以上のホールがほとんどで、パーオンがなかなか難しいです。
グリーンの周りには、アゴが高いバンカーが多く、狙いどころを決めて攻めていかないといけません。

今日は、比較的マネジメントが上手くいっていて、ボギーで我慢しながら、パーを要所要所で拾っていくというゴルフができていました。
しかし、最終ホール18番の2打目でダフってしまって、池に入れてしまうというやってはいけないミス。
このホールで通行のダブルパーを取ってしまいました。

最終的なスコアは、OUT45 IN47 TOTAL92
90を切ることができませんでした。

スコアは悔しさが残ってしまいましたが、今の課題がはっきり見えた気がします。
今日だけで、ダフリが何回かあり、やはりダウンスイングに問題がありそうです。
状態の突っ込みを嫌がり、体重が右に残りすぎてしまうのが原因ではないかと。

明日から、1週間でそのあたりをきっちり修正していきます!
いざ、熊日トーナメント第1戦へ!!!

Sponsored Links

コクリのTwitterはこちらからフォローしてください!

関連記事

ページ上部へ戻る